線維筋痛症

線維筋痛症克復BLOG 5最終章

身体の基礎体温を上げる

基本的に体温は36.0~36.3℃くらい。いつも手足は冷えて何かを着て対処する。カイロを貼る。暖かいものを飲む。それくらいしかやってこなかった。

ヨガをはじめてお風呂の入り方をかえた。温冷浴をしヒバ ヨモギ 琵琶の腰湯で体を温めた。筋肉が少ないと体温が上がらないので痛みが抜けだしたら筋力の付くヨガのポーズにチャレンジしていった。足指ほぐし指ほぐしは毎日の日課になった。

お風呂を見直し 筋力をつけ 腹式呼吸で酸素を隅々までいきわたす。これが基礎体温を上げて冷性が治りすべての症状が楽になる!ここも大切なところ。

恐怖心を変える

痛いと痛いに脳が支配されて怖いに変わる。なぜ怖いかというと痛みが広がるからさらに痛くなるのでは?と自分で痛いの自己暗示をかけていた。痛みは体の声 教えてくれる叫びと受け止め改善に力を入れる。そして痛いことは体が教えてくれている大切なサインと認識して感謝する。痛いのに感謝なんて無理!そう思うかもしれません。嘘でもいいので口に出す。教えてくれてありがとうと。いう。言葉は主語を持たないで体に反映すると聞いたことがあります。相手に対しておまえ馬鹿だなといったら 自分は馬鹿だと認識 相手に対してほんとに情けないといったら 自分は情けないと認識 反対にあなたは素敵な人と口にしたら自分が素敵と認識し ありがとうを言えば自分にありがとうを認識。口にする言葉は対人ではなくすべて自分に返ってくると聞いたことがある。いつもプラスの言葉を口にして相手にに対しても批判をしない 悪口を言わない 愚痴を言わない そこから変わります。ありがとうと感謝を常に持つことで思考が変わる。とはいえやはりありがとうを口にしても痛みの怖さが抜けない!そこで痛みの状態を頭で理解する必要がある。

身体と心はストレスを受けて変わる。それを元に戻すのがホルモンの役割。不安や恐怖を感じるとアドレナリン ノルアドレナリンがが分泌される。そのホルモンが分泌されると心拍数の上昇血圧の上昇 など体の変化もたらす。適度な緊張は集中力を高めるが出過ぎた時は危険。怒りのホルモンが分泌されると毒蛇をもしのぐ猛毒が体内を駆け巡るともいわれている。だから不安や恐怖は、いてもたってもいられなくなる。それはホルモンのしわざ。

(詳しくは船瀬俊介著書 元気になりたきゃ尻をしめな を参考に!P157~170)

私は自ら恐怖で猛毒のホルモンを自分で作りだし 痛い痛いと暗示をかけていたからその負のループから抜けれれなかった。船瀬俊介さんの講義を聞いたときに痛みの過度の反応はこのホルモンの関係があると初めて知った。私はもう失うものが何もなく痛みよりも人生を変えたい気持ちが勝りこの負のループから抜け出せたと分析。

最後に

ここまですべて読んで解決策が見いだせたらぜひ出来ることからヒントを得たとこからでも自分改革を今すぐスタートしてほしい。

もっと詳しく個別の指導を運動面 食事内容 呼吸など体質改善プログラムオンラインにてセッションを行っている。最低90日は改善にかかる。そして半年は続けたら確実に今より良い状態になる。もちろん合併症などある方はもう少しかかるかもしれない。それは個々の症状にもよりけり。オンラインプログラムとして開催してるが、目的やどんな自分になりたいか明確でないと改善できない。それだけ大変でそれだけしんどいのもだから。

自分で治す!改善させる!そんな気持ちがある人はホームページから問い合わせ予約可能。ただしひと月にたくさんの方は見れないのでお待ちいただくかもしれません。(2020年6月はキャンセル待ち)

人の大まかな細胞は(骨などは抜いて)約90日で入れ替わる!90日たちようやく基盤ができる。先の見えない病に不安がたくさんあると思う。でも私が治ったのだから出口があるはず。

神様はできない課題は与えません。

明るい未来を夢見て 一人でも改善の糸口になればと思いブログを書いた。

コロナの自粛はじめに「3月にタンクトップでウォーキングしている奴が線維筋痛症だったたなんて嘘に違いない!ヨガをする前に歩けるようにさせてくれよ」とそんな批判を受けました。私の記録と自己分析を形にしたいと思ったのはこの投稿があってです。グループで非難されたのでひどく落ち込みましたがそれだけ心も病む病気なのだと気持ちを切り替えてパソコンに向むかって記事を作ると決めました。

この記事が自分の財産になると感じ無料開設ブログではなくワールドプレスで作成しました。彼の非難にほんとに深く傷つきましたが、今は感謝しています。こうして過去を分析できたこと、そしてそれを見る人が何か改善のきっかけになれば幸いです。すべては起こるべくして起きています。無駄なことなど人生一つもありません。どうか前向きに未来を自分で作ってほしいです。皆さんが少しでも良くなるよう祈っています

問い合わせは幸坂奈実ホームページまでhttps://nami-yoga.jimdofree.com/

固定ページ: 1 2 3 4 5 6 7

線維筋痛症という難病を克服した経験を活かし都内でyogaインストラクターとして活動中。自身の経験を活かし体の不調にお困りの方に的確に指導し慶全へと導くことをサポートしている。難病だけではなく不眠症の改善 アレルギー(アトピー性皮膚炎 花粉症)の改善 偏頭痛の改善 腰痛の改善など様々な症状に対し対処法をオンラインlessonにて行う。現在オンライン定期レッスンは土曜日の夜穏やかな睡眠に導くためのパジャマDEヨガを開催中。ブログでは健康発信や自分の難病克復した経験談を書いていきたいです。

6件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です