線維筋痛症

線維筋痛症克復BLOG 5最終章

自己分析

初めに…

体育大学をでて体について学んできた。生理学研究室のゼミのも入り体を少しは知っていたつもりだった。人に健康を伝える仕事をしながらも自分自身が難病になること自体が最初は受け入れられなかった。

難病になる前に体は教えてくれた!アレルギー 腰痛という形や冷性 生理痛 低血圧どれも生活できないほどではなくその場しのぎできてしまった。その時にしっかり向き合っていれば、こんな大きな病気にはならなかったと思う。まぎれもなく自分自身がこの病気を作り上げたことに目をそらしていた。

こうやって体はおかしいよ!!!!たいへんだよ!!!!何とかしないと壊れてしまうよ!!!そう教えてくれたのに痛み止めでごまかす。カイロをはってごまかす。病院に行き薬をもらいごまかす

その連続が体は悲鳴を上げてもう限界だよと痛みという形で教えてくれた。

それに気が付くのに時間がかかった

線維筋痛症になったおかげで花粉症やアレルギーの症状から回復し冷性からも抜け出せ人生でいちばん健康な時を手にしている。そして描いた通り子供が2人猫が2匹(笑)体の健康を伝える仕事をして海外にも学びに行く生活が出来ている。

あの時生きるか死ぬかの選択までしてもうここで治さなければ死ぬしかない!意味のない人生は嫌だ!と必死でもがいたことで自分の未来を自分で作れたと思う。

それには多くの方々の助けをもらいきっかけをもらい今があることにほんとに感謝することばかりである。たまたま私は治るきっかけを学べ先生方に恵まれた。昔から運はほんとによくて。こんなに不器用なのに運だけはいいと自慢していたほど(笑)

最終章では治ったきっかけの自己分析したいと思う!

固定ページ: 1 2 3 4 5 6 7

線維筋痛症という難病を克服した経験を活かし都内でyogaインストラクターとして活動中。自身の経験を活かし体の不調にお困りの方に的確に指導し慶全へと導くことをサポートしている。難病だけではなく不眠症の改善 アレルギー(アトピー性皮膚炎 花粉症)の改善 偏頭痛の改善 腰痛の改善など様々な症状に対し対処法をオンラインlessonにて行う。現在オンライン定期レッスンは土曜日の夜穏やかな睡眠に導くためのパジャマDEヨガを開催中。ブログでは健康発信や自分の難病克復した経験談を書いていきたいです。

6件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です